上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマモを追加して3週間が経過。
この間の伸び具合を観察してみました。
3月19日。                         4月7日。
tt.jpg DSC03921.jpg

伸びてるけど短い。
根張りに比例して葉も高く伸びていくのかもしれない。

奥に写っているミドリイシはメインであぶれたブリードのヤツ。
1ヶ月ぐらいになるけど、今のところ水流が無くても大丈夫そう。色の変化が楽しみ。



リフジウムのアフロなライブロック『ライブアフロック』。
上から見るとさらにソウルを感じさせる。

DSC03912.jpg DSC03905.jpg

散髪したほうがイイのかな。でも『ソウル』が・・・



こちらはリフの排水口に設置しているストレーナー(?)
枯葉や藻を堰き止めるヤツ。
ナニやら不穏な空気が漂っております。       中をのぞくと・・・まさに海藻フィルター。
DSC03910.jpg DSC03907.jpg

取り出して掃除。
DSC03936.jpg

掃除後は、リフの水位が1センチ下がりました。穴いっぱい開けといてよかった。。。

                 

ナニ?
DSC03911.jpg




リフにいたカスリモヨウベニハゼ4匹ですが、結局この2匹になってしまいました。
kmb1.jpg かすり

逝った2匹は、結局乾燥餌に餌付けることが出来ませんでした。
ブラインから冷凍コペに移れて喜んでいたのに残念。

生き残った2匹はメインに合流させたいけど、すばしっこくて捕まらない。
気が向いたら、水を抜いて捕獲する予定。
メインに移したとして、あの水流の中でやっていけるかが心配。
このままリフの住人でも別にイイけど・・・



リフ。
4月7日

リアクターをリフにセットして、電磁弁をリフの照明タイマーに繋いでますが、
ミドリイシが増えてきてるので、1日10時間だとちょっとキビシイ。
リフの照明を1日10時間から12時間にしてみたけど、これだけじゃ無理っぽい。
リフの照明は12時間以上点けたくないので、
無理ならリアクターのみ稼動させてみたり、PHが下がり過ぎるようならエアレーションとか・・・
色々やってみる予定です。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。