上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3ヶ月前にプランクトンが発生した記事を書きました。
その時は、メインにウジャっと出てスグに消えてしまいました。

3ヶ月前メインで。
DSC04271.jpg  zm.jpg
このときは、プランクトンパックを投入した2~3日後だったので、
その影響なのかな・・・と思ってました。
最近になって、上のと同じヤツが発生しているのをメインで1回、リフで1回確認してます。
プランクトンパックは入れてないので関係無かったみたいです。

1週間前メインで。                  2日前リフで。
731.jpg  a-2.jpg
いずれも数時間で消滅しました。

卵を抱えているヒメサンゴガニがいたので、コイツの幼生かな?と思いました。
抱卵中のカニ。
tg2.jpg  tg.jpg
カニの幼生の画像をネットで調べてみると、
ウチでちょくちょく湧くこの生き物は、『ゾエア期の幼生』によく似てる。

リフでも発生してるけど、こちらにはヒメサンゴガニがいないかわりに、
ライブロックについてくる小さなカニがたくさんいる。
リフでの発生源はコイツらかな?子供だと思ってたけど・・・。


抱卵しているカニを観察していて、その宿り主のミドリイシにヘンなヤツがいるのを見つけました。
最初は『白い線が動いてる・・・なんぢゃコレ?』 と思いました。
よく見ると、カクレエビの仲間と思われる小さなエビでした。
大きさは6ミリぐらいだと思います。
eb0.jpg  eb1.jpg
左右の目の部分が白くつながっていて、はさみと尾っぽの部分がほんのりピンク色です。
あとは肉眼でも見えにくいぐらいに透明でした。
大きくなってくれたらウレシイ。。。


メインの近況。

しかぱっちさんからいただいた『ウミキノコ・小』の下地の色が蛍光グリーンになってきた。
入海当時。                      今。  
k3  kk_20090808033416.jpg
ウレシ。。。

パクパクウミアザミが大きくなった。
u.jpg  ua.jpg
ウレシ。。。

1年半のブリードミドリイシが奥のほうで白化してた。
DSC05374.jpg
カナシ。。。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。