上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前から、ヤスジが粒餌を食べるようになりました。
490.jpg
ウレシ!

このヤスジチョウのいる水槽は、もともとアマモを植える予定でした。
ヤスジを選んだのも、和風な感じがアマモに似合いそう・・・という理由からでした。
でも照明が用意できてなかったので、アマモの方はなかなか進みませんでした。
今回やっとこさ照明を入手し、アマモを植えるコトが出来ました。
第2アマモ水槽。
DSC06789b.jpg

用意した照明はコレ。
DSC06782a.jpg  DSC06812.jpg 
やどかり屋さんのLED、エリジオン『閃光』14W・ホワイトです。
2Wの球が7個で、真ん中が青色、周りの6個が白色です。
安全駆動で、消費電力は12Wなのだそうです。軽い。

アマモの植え込み作業で水が濁るので、ヤスジを「さかな水槽」に移してます。
連結も止めてます。
DSC06779.jpg

この日のために自作しておいた隔離ケース。(26×16×H18センチ)
DSC06766.jpg  DSC06767.jpg
有り合わせで作ってるのでちょっとヘン・・・そして重いです。
マグネットで固定出来るようにしてみました。

全体。
DSC06803b.jpg
さかな水槽の照明は蛍光灯20W×2本(青と白)で、1年ほど使ってます。
エリジオン『閃光』は、14Wとしてはとても明るく感じます。

新アマモ水槽の濁りがなくなったので、今は連結させてます。
ヤスジを戻したら、目指していた『ヤスジチョウが泳ぐアマモ水槽』がスタートします。

ヤスジもアマモも元気良く育てていきたいです。




スポンサーサイト
ご無沙汰しております。
某所に銀行口座を差し押さえられたくもざるです。
通帳の記入をしたら『★767 / サシオサエ』となってました。
767円が全預金額でした。
フッフッフ・・・金欠ナメンナヨ。


そんなことになるとは思っていなかった2週間ほど前に、サンゴを買ってました。
ハナガサレッド・センターイエローです。
DSC06746-a.jpg

赤めだつ。
DSC06749.jpg

全景でも赤めだつ・・・っていうか浮いてる。
DSC06757-a.jpg


前々回の記事で、サンゴ水槽にトロロ藻っぽいのがたくさん出てるコトを書きました。
無殺菌・無濾過の天然海水で水換えしてみたのですが、トロロ(?)は相変わらずです。
ライブロックには出てこないのですが、底砂にコケみたいなのが出てきました。
DSC06754.jpg  DSC06752-b.jpg
吸い出すのもメンドウなので、放置してます。

よく考えてみたら、ROのメンブレンは2年ぐらい使ってるし、
リン酸吸着剤(ROWA)は4ヶ月も交換してませんでした。
このへんが原因なのかな?
スーパークールのタマも交換しないといけないし・・・金かかるのぅ。

でもリン酸を測ってみるとほぼゼロだし、サンゴもゆっくり成長してるし・・・
DSC06743.jpg DSC06762.jpg DSC06763.jpg
ROWAも照明も、もうちょっとイケるんじゃないのかな・・・
ここまできたら、スパクルのタマはあと4ヶ月使って2年の大台を突破するか・・・
そうすればヤスジのいる水槽に照明を付けて、予定通りアマモを植える事が出来るな・・・
ROメンブレンはスルーで・・・

そうしよう。

おわります。



さかな水槽です。
DSC06536_20091205014051.jpg

コケコケになっていたので、水換えのついでに掃除しました。
びふぉ。                      あふたぁ。
DSC06499.jpg ss1_20091205012428.jpg
綺麗になった。

それにしても、このコケなんとかならんか・・・
と思いまして、コレを買ってみました。
DSC06481.jpg
リン酸・ケイ酸吸着剤。
水換え後、この吸着剤を規定量の1.5倍ぐらいでセット。
ROはメンドイので使いたくないし・・・
コレで茶ゴケの出具合が少しはマシになるのかどうか、楽しみです。

水換え前のリン酸値はこんな感じ。
DSC06470.jpg
こんな色初めて見た!
ヤスジチョウのいる水槽に入れてたオオタバサンゴは、
だんだんポリプを開かなくなっていったけど、サンゴ水槽に戻したら復活しました。
リン酸高すぎだったのかな?

ヤスジチョウは、ウチに来て1ヶ月半になりました。
痛々しいほど落ちていた背肉ですが、少しふっくらしてきました。
1ヶ月前。                     現在。
09,10,31 09,12,03
粒餌100%の練り餌は食べるのに、粒餌をそのままあげてもあまり食べません。
口に入れては吐き出して・・・を繰り返し、諦めて『プイッ』みたいな感じ。
粒がデカイのかな。

このヤスジがいる水槽にはアマモを植える予定ですが、照明がまだ入手できてません。
サンゴ水槽のスーパークールも、まだ球を交換してません。
もう1年8ヶ月になるので、こちらを優先しなければ・・・
という訳で、アマモを植えるのは、まだちょっと先になりそうです。

ある程度時間を経た底砂の方がアマモにはイイように思うし、
どっちみちこんなにコケコケしい水質では、アマモを植えてもコケまみれになりそうです。
そういった意味でも、吸着剤の威力に期待してます。


最後に、さかな・さかな・さかな・さかな・・・でお別れ。
sakana2.jpg

sakana1.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。