上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
もう半分過ぎとるわっ!

去年に引き続き、今年もブログ放置をかましてしまいました。

もし、
『おめぇのブログ、ちょいちょい覗いてやってるんだぜ』
という方が、万一おられましたら、スミマセンでした。
どうもアクアのテンションが続きません。
半年ほど超低空飛行を続けたあと、プイッと上がり、また下がる。
こんなテンションの波を繰り返してます。

最後の更新は昨年末、「サンゴ水槽」のLED照明が揃ったよ!
みたいな感じの記事でした。
その後、4個体いたミドリイシたちは、3個体がダメになりました。
理由は飼育者の管理がヘタクソなうえに、
テンションの上下でお世話を怠けたりしてたからだと思います。

生き残ってくれたサンゴは、ワイルドのミドリイシが1個体とソフトコーラルたちです。
今は、ソフトコーラルとブリードのSPSをちょいちょい入れていってます。
もう天然のミドリイシは飼わない・・・というか、能力的に無理。
ブリードのSPSも、長期飼育が出来るかどうかはあやしいけど・・・

とりあえず今のサンゴ水槽です。
DSC07555b.jpg

ブリードのウスエダ(?)とコモンサンゴとトサカ類が新たに入りました。
今で1ヶ月ぐらい、サンゴはぼちぼち追加していく予定です。

ところで、さかな・・・今はモエギハゼとマスクドゴビーの2匹が入ってるけど、
ベラとかヤッコとか、チビハゼ以外の魚を入れてみたい。入れたくてしかたがない。
モエギハゼを飼育するには不似合いな環境だと常々思っていたし、
最近マスクドゴビーにしばかれることが多くなってきたので、
これを機にモエギ水槽をセットしようと思っています。

マスクドゴビーにしばかれる寸前のモエギ。
DSC07547a.jpg

モエギ水槽をセットするといっても、以前アマモとヤスジチョウを飼ってた
30×30×45水槽の中身を替えるだけ、というか、掃除するだけです。

当時は『第2アマモ水槽』とかいってたな・・・
DSC06916a.jpg
このヤスジは人口餌をよく食べてすくすく育ってたけど、
ある日まっすぐ泳げなくなって、その後綺麗な身体のまま逝ってしまいました。
その時はメンテの後にエアレーションするの忘れてたので、酸欠だったと思ってます。

今もセットしっぱなしになっているこの水槽にモエギを移します。

今の『第2アマモ水槽』。
DSC07534a.jpg

アマモは消滅し、緑色の球体が発生しております。
自然の儚さと力強さを感じる光景です。
ベントスが盛りだくさんの自分好みな水槽に仕上がってますが、
海藻をすべて取り出してモエギハゼの棲むちょい深場の雰囲気を醸し出す予定です。
といっても砂地にライブロック、青い照明のみですけど・・・


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。