上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンゴ水槽のタンクデータを更新します。
(文字のリンクは画像にとびます。)

水槽。
DSC08498c.jpg

サンゴ水槽。
・水槽=アクリルオーバーフロー・450×350×350
・照明=スポットLED6個・計60W
   1.023worldオリジナル太陽光ブレンドLED7W×2。
   Ledio9Blue×2。エリジオン閃光×2(青と白) 
・水流=マキシMJ750×4個。ナチュラルウェーブと15分タイマー×2で制御。
・生体=ポッターズラス1匹。ペパーミントゴビー1匹。ヤドカリ。
    ブリードSPS・ソフト・ハード・シラナミガイなど。

アマモリフジウム水槽。
・水槽=アクリルサイドフロー・450×350×400
・照明=150wメタハラ10000K。点灯時間はサンゴ水槽と逆転。
・水流=あったりなかったり。基本はサンプからの循環による水流のみ。
・生体=アマモ(リュウキュウスガモ・ボウバアマモ・ウミヒルモ)
    エビ・サンゴの欠片など。基本的に魚はゼロ。(時々他水槽の魚の避難場所になります)
・底砂は8センチほど。
・この水槽には自作Caリアクターを設置してます。稼動は照明点灯時のみ。

サンプ。
DSC08501d.jpg

サンプ
・サイズ=450×300×300アクリル2層式。
・スキマー=自作エアリフト(カップは流用)・エアポンプはアデックス、ウッドストーン2個。
・クラー=ZR75E。
・ポンプ=リオ1400。
・その他=自作メディアフィルター(ROWAのリン除去)。

メンテ
水換え=月1~2回・20L。
人口海水=クマリンシーソルト。
添加剤=アキュリエクストリームXパートA、パートB、ヨウ素。
    添加は適当。


このシステムは立ち上げて4年になります。
アマモリフの底砂が逝ってるような気がします。
クーラーの必要がなくなったら、サンゴ水槽と切り離そうと思います。

照明を現在のLEDに交換して1年8ヶ月になります。
SPSは全てブリードと枝打ちで、ハナヤサイ以外はだいたい1年程度の飼育です。
ずぼらな管理ですが、LEDのみでなんとか維持できてるといった具合です。
1.023worldオリジナルの太陽光ブレンドLEDのおかげだと思います。

あと、アデックスのエアポンプが秀逸です。


3年ぶりのタンクデータ更新でした。






Secret

TrackBackURL
→http://kumozaru123.blog87.fc2.com/tb.php/153-65a9d264
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。