上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もえぎはぜを投入して8日が経過。
「まだまだ岩に隠れてますヨ」といった風情。やはりビビリ・・・

給餌は孵化させたブラインと乾燥飼料を与えてます。
ブラインはバクついてるけど、乾燥餌はチョイチョイな感じ。
お店では、栄養強化したブラインと2ミリ以下の乾燥飼料を与えていたのだそう。

タイニーの記事を読むと、餌に関してはそれほど難しくないみたいで、
細かくしたシュアーなんかを食べるみたい。

メインポンプのバルブを絞って、
エアチューブと注射器を使って、ブラインと砕いた粒餌を給餌。
m9-1.jpg
ニョコ。
m9.jpg


これでもやっぱり多少の餌はばら撒かれるので、
魚が1匹ってのは効率が悪そう・・・。
それに他の魚に給餌をしていて、隠れているモエギが
つられて出てくることもあるのではと思い、追加の魚を入れてみる予定。

ベニハゼなど、小さなヤツばかりなのでプレッシャーにはならないかと
思ってます。モエギのサイズは4-5センチぐらい。追加の魚たちは
2-3センチぐらいの予定。

なんか、最初の目標だった無給餌はどうでもよくなってきた。
今更ながら「魚ってオモロイ」と思うようになり、
たくさんの小型ハゼを飼いたくなってきました。

ろ過が心配。
水質を計りつつ、とりあえずは水換えで対処していきます。


最近、栄養塩が増えたせいかナグラが良い感じに・・・
ムッチリ♪
ngr.jpg




Secret

TrackBackURL
→http://kumozaru123.blog87.fc2.com/tb.php/35-de588b78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。