上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前の記事に書いていましたが、
やっとトリートメントタンクを大きくしました。

トリタンはサイドフロー加工がしてあるので、
その気になったら繋げられるように高さを合わせて設置。
ss-a.jpg  ss-b.jpg

この30H水槽には、すこし大きめのリーフバタフライをもう1匹入れてみたい。
ペアになったら嬉しい。
今のところはチョウチョウウオ水槽って感じ。

サイドフローでさかな水槽と連結させてしまうと、
トリートメントタンクとしての機能はなくなるけど、
配管にボールバルブかタップをかませておけば、必要に応じて切り離す事ができる。
温度管理もラクそうなので、そのうち連結させる予定。

ちびリーフ。白点も治まって大きくなった♪     さかな水槽。レプリカはレイアウトしにくい。
ss-c.jpg DSC03815.jpg



ところで、某ショップにバヌアツの「ベニヒレイトヒキベラ・オス」が入荷。
写真で見ると、ウチのヤツとあんまり変わらない。
別のショップの過去の入荷写真で、清楚な感じのメスっぽいベニヒレ・8センチを見つけた。

ウチのヤツ、オスっぽいな。。。
bi-g_20090402140404.jpg bi-g-2.jpg

あるいは、雌性先熟なのでオスになりかけてるのかも・・・もう大人っぽいけど(8~9センチ)。
購入したお店の人は「雌雄は分からない」と言ってた。
オスだとすると、「ディスプレイ」と言われる行為が見られるかもしれない。

威嚇の際ヒレを広げる行為を「フィンスプレッディング」と言うらしいけど、
これならウチの水槽でも見られます。

イカク!                          ビュン!
DSC03805.jpg DSC03806.jpg
ビュン!                          ゴォォォ。
DSC03807.jpg DSC03808.jpg
全身のヒレを広げて震わせながら、ハーレクインに体側を見せつける様な感じ。
それほど執拗には追いかけないけど、ハーレクインがかわいそうなので、
底のレイアウトを複雑にしてみた。

婚姻色を伴うディスプレイが見てみたいけど、メスがいないと無理なのかな・・・。
そもそもこの水槽自体が狭すぎるのかも。

ベニヒレイトヒキベラのディスプレイは、ダイバーさんのブログなんかで見るとスゴイ。
http://www.kazkian.com/fish/cat41/cat312/cat347/cat421/
http://ookatayouji.amaminchu.com/archives/2007/12/post_149.html


以下妄想。

ウチのベニヒレがオスだとしたら・・・

リーフバタフライ2匹が「さかな水槽」へラブリーに合流・・・
トリタンが空く・・・
そこに虐められ気味のハーレクインをピースフルに移す・・・
さかな水槽にメスのベニヒレを迎える・・・

らぶ アンド ぴぃす。。。 


Secret

TrackBackURL
→http://kumozaru123.blog87.fc2.com/tb.php/69-0663d0ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。