上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
購入当時のミドリイシの画像と今の画像を見比べてみると、
変化しているのがよく分かって面白い。今後の観察のためにも記事にしておこうと思います。
左が購入当時で右が現在です。

グラヌローサ(?) 2009.1~
n1_20090719165305.jpg DSC05255.jpg
深場の中では一番の古株。ウチでは珍しく色が揚がってる。

ロザーリア 2009.4~
DSC03880.jpg DSC05272.jpg
改めて見ると、最初はこんなに綺麗だったのか・・・と驚き。

ディソロウィ 2009.4~
DSC03776_20090719165918.jpg DSC05269.jpg
コイツも最初は綺麗だった・・・あまり成長していない。

ディソロっぽいヤツ 2009.4~
SP_20090719171056.jpg DSC05266.jpg
べっぴんさんが・・・(汗

ジャクラインタイプ 2009.4~
jl.jpg DSC05268.jpg
色の維持がいちばん難しそうと思っていたコイツが、ちょっと色揚がり気味!?

スハルソノイ 2009.4~
DSC03939.jpg DSC05267.jpg
色は変わっていない。

カロリニアーナ 2009.4~
DSC03933.jpg DSC05271.jpg
これも色は変わらず。

グラヌローサ 2009.6~
m1_20090719181320.jpg グラヌ
コレはまだ1ヶ月半の飼育。茶色が強くなった気がする。

浅場ブリードの折れたヤツ。2008.9~
DSC01632.jpg DSC05276.jpg
コイツとその親株の色が、ウチの水槽ではいちばんキレイ。


全体的に見ると、成長はしてるけど色は残念な結果になっているのが多いです。
とくにロザーリアとディソロウィの色落ちがエグイ。

最後から2段目のグラヌローサは、色が揚がると綺麗な青になりそうだけど、
ウチの水槽じゃキビシそうです。クリアブルーだったポリプも褐色になってきてる。
アマモのためのカリウム添加剤として、ブライトウェルの『ポタシオン』を使い始めたけど、
説明によると青色の色揚げ効果もあるらしいので気になるところです。
ポリプが茶色になっていってる。          カリウム。                    
無題-24bitカラー-03 DSC05288.jpg

スハルソノイの枝がライブロックに活着していた。元気そうでウレシ。。。
DSC05279.jpg

ミドリイシの色揚げには興味があるけど、今はそこまで気が回らない。
できるだけ健康に育ってくれればイイと思っています。
今回の画像が遺影にならないようにしないと。


Secret

TrackBackURL
→http://kumozaru123.blog87.fc2.com/tb.php/94-de7b3dc8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。